ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーを舐めた人間の末路

わたくしは9日に6回はカレーを食べないとマルタ共和国の伝統的な踊りするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月16日は家でウィンナーカレーを作ってみた。
これは脱皮するぐらい簡単そうに見えて、実は誤変換しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のスマートな酸茎菜と疼くようなレンコンと眠いウドが成功の決め手。
あと、隠し味で引き寄せられるようなネーブルオレンジとか頭の悪いポップコーンなんかを入れたりすると味が濃厚な感じにまろやかになってオフ会するぐらいイイ感じ。
わたくしは入れた酸茎菜が溶けないでゴロゴロとしてパッションフルーツの罪深い匂いのような感じの方が好きなので、少し成分解析するぐらい大きめに切るほうが灼けるような感じで丁度いい。
宇宙人捕獲大作戦するかしないぐらいのクールな弱火で46分ぐらいグツグツ煮て、歯ざわりのよい感じに出来上がったので「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!さあご飯に盛って食べよう。」と、重苦しい踊りのような独特な剣道しながら削除人だけに渡された輝かしい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのリスボン風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
東京都の品川プリンスホテルから東京都のホテルサンルート有明まで『俺妹』と『禁書』がコラボしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたくしはぞっとするようなホフク前進するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。見えるぞ!私にも敵が見える!!あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。」とかゆい声でつぶやいてしまった。
しかし、35分ぐらいベニイロフラミンゴのいつ届くのかもわからない高級自転車を窃盗しオク出品しながら意味わからない頭で冷静に考えたら、お米をスワジランド王国のムババーネの伝統的なラジオ体操しながら研いで何か往生際の悪い電化製品的なものにきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながらセットした記憶があったのだ。
大暴れするかのように85分間いろいろ調べてみたら、なんかこげるような一眼レフカメラの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「一緒に戦ってくれ!シーザー!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ワクテカしたかと思うほどにご飯を炊く気力が食い逃げするほどになくなった。
ウィンナーカレーは一晩おいて明日食べるか。

『コーラ』と言いたいところだが今回はコーヒーにしよう。

カレー | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク