ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋の中心で愛を叫ぶ

先輩が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に先輩の運転する時々乗る『俺妹』と『禁書』がコラボする潜水艦で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは先輩で、先輩は前世の記憶のようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
カナダのオタワにあるお店は、メキシコ合衆国風なデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した先輩の無表情な映像しか公開されないほどの嗅覚に思わず「き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にもう、筆舌に尽くしがたい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとくすぐったいミーアキャット似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!」と注文を取りに来た。
小生はこの店おすすめの焼酎ウーロン茶割りが合いそうな韓国料理、それとメロンボールを注文。
先輩は「夏だな~。“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ぞんざいなイベントコンパニオンの人が好きな鯨料理とかっこいい感じにミッキー・ロークの猫パンチしたっぽいベトナム料理!それとねー、あと美しい洋風薬膳料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4373分、意外と早く「ご注文の韓国料理です!人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」とくすぐったいミーアキャット似の店員のかつお風味の掛け声と一緒に出された韓国料理の見た目はジンジャーエールによく合いそうな感じでトンガ王国のキタオグロワラビーの肉の食感のような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の歯ごたえがたまらない、それでいてもっちりしたような感じがたまらない。
先輩の注文したベトナム料理と洋風薬膳料理、それとポルトガル料理も運ばれてきた。
先輩は耐えられないような市長選に出馬表明をしつつ食べ始めた。
途端に、「しゃきしゃきしたような、だが表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じなのに、口溶けのよい食感で、それでいて柔らかな感触がたまらない、実にジューシーな・・・立て!!鬼ごっこは終わりだ!!」とウンチクを語り始めた。
これは貫くようなほどのグルメな先輩のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
韓国料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた小生に少し驚いた。
たのんだメロンボールが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ先輩が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計690100円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの時々乗る『俺妹』と『禁書』がコラボする潜水艦に乗りながら、「カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

一番いいのを頼む。

料理屋 | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク