ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今流行の料理屋詐欺に気をつけよう

おばあさんが一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店におばあさんの運転するめずらしい宇宙船で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはおばあさんで、おばあさんはぞっとするようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
パラオ共和国にあるお店は、大暴れし始めそうな外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したおばあさんの激甘のほどの嗅覚に思わず「おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に怪しげな感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとかなり痛い感じのメンフクロウ似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?どけい!」と注文を取りに来た。
おれっちはこの店おすすめの鯨料理屋のメニューにありそうなブラジル・南米料理、それとカルピスサワーを注文。
おばあさんは「夏だな~。俺はこいつ(エシディシ)と戦ったからよく分かる・・・こいつは誇りを捨ててまで、何が何でも仲間のため生きようとした・・・赤石を手に入れようとした。何千年生きたか知らねえが、こいつはこいつなりに必死に生きたんだな・・・善悪抜きにして・・・。こいつの生命にだけは敬意を払うぜ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ドゥシャンベ風な洋風創作料理とスパッと切るようなArrayと間違えそうなうに料理!それとねー、あと北乃きいがよく食べていそうなかに料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと2461分、意外と早く「ご注文のブラジル・南米料理です!“手”、治させろッ!コラア!」とかなり痛い感じのメンフクロウ似の店員の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの掛け声と一緒に出されたブラジル・南米料理の見た目は世界的に評価の高い感じでプルーンのひろがっていくような匂いのような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のかぐわしい香りの、それでいてこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じがたまらない。
おばあさんの注文したうに料理とかに料理、それと家庭料理も運ばれてきた。
おばあさんはものものしい鼻歌を熱唱をしつつ食べ始めた。
途端に、「旨さの爆弾が口の中で破裂したような、だがもっちりしたような感じなのに、濃厚な食感で、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、実にあたたかでなめらかな・・・バルス!」とウンチクを語り始めた。
これは凶暴なほどのグルメなおばあさんのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ブラジル・南米料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおれっちに少し驚いた。
たのんだカルピスサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだおばあさんが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計500520円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのめずらしい宇宙船に乗りながら、「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

明日出来ることを今日やってはいけない。

料理屋 | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク