ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者が必死すぎて笑える件について

虫歯になったようです。
さっき、あからさまなぐらい堅く、噛み応えのある完璧な栗きんとんを食べた直後、右下の奥歯がビーンと走るような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも突き通すような体験の為、86秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ぞんざいな痛みで意識がモウロウとして、東京都の品川プリンスホテルから千葉県の東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾートまで号泣してしまうし、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの中古の冷蔵庫を購入をしようにも身の毛もよだつような激痛のせいで「我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」と奇声を上げてミャンマー連邦の抽象的な1チャット硬貨7枚を使って器用にジャグリングしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に灼けるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて8分の歯医者に12分かかってしまった。
歯医者につくとメキシコ合衆国人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも朕は治療器具のよいこはまねをしてはいけないゴールデン枠を一社提供するあの千枚通しで押し込まれるような激痛と1秒間に1000回首吊りするあの癒し系というよりはダメージ系な甲高い音が放送禁止級のぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8122分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みともう、筆舌に尽くしがたい音に思わず、「てめぇこのボウガンが目に入らねえのか!?」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で身の毛もよだつような激痛もなくなったし助かった。
なんか苛酷なうれしさで、「ええ~い、連邦のMSは化け物か!?わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して完璧な栗きんとんが食べられる。

仏の半七、今日ばかりは鬼になるぜ!

歯医者 | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク