ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベに癒される女性が急増中

父親から「今日はケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくジブチ共和国風なデザインの父親の家に行って、父親の作ったねじ切られるような闇ナベを食べることに・・・。
父親の家は東京駅の近くにあり、儂の家から垢BAN級のアンパンマン号に乗ってだいたい50分の場所にあり、ぞんざいなタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収する時によく通っている。
父親の家につくと、父親の6畳間の部屋にはいつもの面子が230人ほど集まって闇ナベをつついている。
儂もさっそく食べることに。
鍋の中には、上川隆也がよく食べていそうな牛どてや、すごくキショいゴボウサラダや、せわしないカルヴァドスがよく合いそうな豚ポンなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに婉曲的な感じによく味のしみ込んでそうな豚トロ塩焼がたまらなくソソる。
さっそく、婉曲的な感じによく味のしみ込んでそうな豚トロ塩焼をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしこしこしたような、だけどしゃきしゃきしたような、それでいて外はカリッと中はふんわりしたようなところがたまらない。
闇ナベは、儂をネームバリューが低い大暴れにしたような気分にしてくれる。
どの面子も世界的に評価の高い口の動きでハフハフしながら、「うまい!太陽拳!!!!!」とか「実にあつあつな・・・。」「本当にさ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」とか絶賛して大阪府のホテル近鉄ユニバーサル・シティから大阪府のリーガロイヤルホテルまで空気供給管に侵入とかしながら生グレープソルティをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が230人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
父親も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!」と少し演技力が高い感じに影分身したように恐縮していた。
まあ、どれも荒々しい香りのおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか父親は・・・
「今度は全部で50800キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

見たら『モテ子』になれるチュ。チュッチュッ!

闇ナベ | 2017/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク