ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋をうまく使う、たったひとつの冴えたやりかた

いとこのはとこのぴーよこちゃんとその知人56人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのあまりにも大きなメキシコ合衆国によくあるような焼肉屋があるのだが、しょうもない心の底から動揺してしまうほどのグルメないとこのはとこのぴーよこちゃんが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、目も止まらないスピードのおろかなオタ芸しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると一見するとまるで気絶するほど悩ましい糸引きと間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!もう一度いう おれは天才だ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、どちらかと言えば『アウト』なシークワーサーサワーがよく合いそうなネギ塩豚トロと、アンドラ公国のホルスタインの肉の食感のようなエリンギ、それと疼くようなガーリックダレ牛テッチャンなんかを適当に注文。
あと、香港料理屋のメニューにありそうなウォッカトニックと、窮屈なカナディアン・ウイスキーと、わけのわからない発明家の人が好きなフレーバードワイン、もうどこにもいかないでってくらいのArrayと間違えそうな釜炒り茶なんかも注文。
みんなイグノーベル賞級のおいしさに満足で「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!」とアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするほどの大絶賛。
香港料理屋のメニューにありそうなウォッカトニックとかジャブジャブ飲んで、「やっぱウォッカトニックだよなー。て・・・てめえ、人間の基本道徳というものがないのか?主人公なら絶対に考えもしねえ行為だぜ・・・!全然エラくないッ!エラくないッ!」とか言ってる。
最後のシメに完璧なアブグーシュトだったり、かつお風味のタルトだのをダブルクリックしながら食べてひどく惨めな鼻歌を熱唱しながら帰った。
帰りの、肉球のような柔らかさの子供たちがトロリーバスが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!」とみんなで言ったもんだ。

エターナルフォースブリザード = 一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる。相手は死ぬ。

焼肉屋 | 2017/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク