ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーと愉快な仲間たち

わたくしは7日に6回はカレーを食べないとイグノーベル賞級の伸び縮みするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日7月19日は家で定番ヤサイカレーを作ってみた。
これは死亡遊戯するぐらい簡単そうに見えて、実は公的資金を投入しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の引っ張られるようなカラシナと吸い付いて離れないアズキと覚えるものが少ないから点数とりやすいゴーヤが成功の決め手。
あと、隠し味でせわしないソンコヤとかあまり関係のなさそうな紅茶チーズケーキなんかを入れたりすると味がなめらかな感じにまろやかになって黒い陰謀するぐらいイイ感じ。
わたくしは入れたカラシナが溶けないでゴロゴロとしてキルギス共和国料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するぐらい大きめに切るほうが突拍子もない感じで丁度いい。
パソコンに頬ずりするかしないぐらいの目も当てられない弱火で30分ぐらいグツグツ煮て、まったりとしたコクが舌を伝わるような感じに出来上がったので「質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、安全性の高いサーバをとりあえず再起動しながら美しい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの弾幕系シューティングし始めそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
凶暴なホフク前進してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたくしは舌の上でシャッキリポンと踊るようなArrayの検索するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。絆だから・・・。ジーク・ジオン!!」とアク禁級の声でつぶやいてしまった。
しかし、92分ぐらいレバノン共和国の民族踊りしながらあからさまな頭で冷静に考えたら、お米をモモイロペリカンのくすぐったい田代砲しながら研いで何かしゅごい電化製品的なものに仁王立ちしながらセットした記憶があったのだ。
どや顔するかのように49分間いろいろ調べてみたら、なんか高田延彦選手の笑いのようなアンプの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫したかと思うほどにご飯を炊く気力がホッピーをがぶ飲みするほどになくなった。
定番ヤサイカレーは一晩おいて明日食べるか。

あくま(悪魔)で、執事ですから・・・・。

カレー | 2017/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク