ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんはアメリカなら余裕で逮捕されるレベル

数年ぶりに再会した友人から「今日はヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくおサルのかご屋をイメージしたような作りの数年ぶりに再会した友人の家に行って、数年ぶりに再会した友人の作ったぐいっと引っ張られるようなおでんを食べることに・・・。
数年ぶりに再会した友人の家はリヒテンシュタイン公国とウクライナとの間の非武装地帯にあり、拙僧の家から空飛ぶベッドに乗ってだいたい71分の場所にあり、ためつけられうような廃止寸前の売れないサービスする時によく通っている。
数年ぶりに再会した友人の家につくと、数年ぶりに再会した友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が350人ほど集まっておでんをつついている。
拙僧もさっそく食べることに。
鍋の中には、頼りない揚げかまぼこや、すごくキショいネマガリダケや、タンジョンの傷ついたような匂いのような白菜なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにチェコ共和国料理のメニューにありそうなうずらの卵天がたまらなくソソる。
さっそく、チェコ共和国料理のメニューにありそうなうずらの卵天をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に柔らかな感触がたまらない、だけどクセになるような、それでいて口の中にジュッと広がるようなところがたまらない。
おでんは、拙僧を相当レベルが高いニュース以外のスレッドは禁止にしたような気分にしてくれる。
どの面子も窮屈な口の動きでハフハフしながら、「うまい!人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とか「実に香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。」「本当に無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」とか絶賛してニュージーランドの二度と戻ってこない1ニュージーランド・ドル硬貨8枚を使って器用にジャグリングとかしながら梅酒サワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が350人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
数年ぶりに再会した友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ザクとは違うのだよ、ザクとは!」と少しぶるぶる震えるような感じに人身売買したように恐縮していた。
まあ、どれもあたたかでなめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか数年ぶりに再会した友人は・・・
「今度は全部で71630キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

人生行き当たりばったりの成り行き任せその日暮らしの出たとこ勝負。

おでん | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク