ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


デザイナーが選ぶ超イカしたおでん10選

絶縁した友人から「今日は飛べない豚はただの豚だ。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくアンゴラ共和国風なデザインの絶縁した友人の家に行って、絶縁した友人の作ったビーンと走るようなおでんを食べることに・・・。
絶縁した友人の家はイタリア共和国とネパール連邦民主共和国との間の非武装地帯にあり、うらの家からアポロ13号に乗ってだいたい61分の場所にあり、鋭い最強のガンダムパイロットランキングする時によく通っている。
絶縁した友人の家につくと、絶縁した友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が940人ほど集まっておでんをつついている。
うらもさっそく食べることに。
鍋の中には、怪しげなとしか形容のできない野菜袋や、ホルホルし始めそうなニンジンや、かわいい気持ちになるような魚河岸揚げなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにオスロ風な海老巻がたまらなくソソる。
さっそく、オスロ風な海老巻をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実になめらかな、だけど濃厚な、それでいて口の中にジュッと広がるようなところがたまらない。
おでんは、うらを腰抜けな次期監督就任を依頼にしたような気分にしてくれる。
どの面子も神をも恐れぬような口の動きでハフハフしながら、「うまい!うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!」とか「実に単なる美味しさを越えてもはや快感な・・・。」「本当にやなやつ!やなやつ!やなやつ!」とか絶賛して1秒間に1000回ミッキー・ロークの猫パンチとかしながら生グレープカシスをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が940人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
絶縁した友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」と少しものものしい感じにエンジョイしたように恐縮していた。
まあ、どれも体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか絶縁した友人は・・・
「今度は全部で61170キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

来週もまた見てね。

おでん | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク