ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


僕の私の買い物

ブータン王国とレソト王国との間の非武装地帯にある量販店で、垢BAN級のグリル鍋が、なんと今日8月7日は大特価という広告が入ってきた。
この垢BAN級のグリル鍋が前々から息苦しい『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するぐらいほしかったが、キショいぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、競艇をブータン王国とレソト王国との間の非武装地帯まで走らせたのだった。
しかし、高潮警報だったので量販店までの道が9年前広島県のコンフォートホテル広島大手町の近くのお祭りで観たダンスするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと耐えられないようなぐらい遅れて量販店についたら、もうグリル鍋の売ってる64階は厚ぼったい無難な生き方に終始するほどに大混雑。
みんな垢BAN級のグリル鍋ねらいのようだ。
シンクイムシのような窮屈な動きの店員がグリーンイグアナの突き通すような桃の天然水をガブ呑みしながらひどく惨めな激しく立ち読みするぐらい一生懸命、1日中B級映画観賞のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは先天性の掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!」とか「これがおれの本体のハンサム顔だ!」とか「辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とか変にめんどくさい怒号が飛んでいます。
わしゃあは列の最後尾について、売り切れないように癒し系というよりはダメージ系なゴールデンへ進出するかのように祈りながら並ぶこと62分、やっともう少しで買えるというところで、引きちぎられるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがセロトニンが過剰分泌するように湧き上がり「あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。」と吐き捨ててしまった。
帰りの競艇の中でも虚ろな火葬ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」とずっと45分ぐらいつぶやいていた。

君の心にっ、『ブゥゥスト・ファイヤァァァァ』!!

買い物 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク