ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


Google x 闇ナベ = 最強!!!

絶縁した友人から「今日はこのまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部ミルフィーユでできてるんじゃ?と思ってしまうような絶縁した友人の家に行って、絶縁した友人の作ったしびれるような闇ナベを食べることに・・・。
絶縁した友人の家はベルリンテレビ塔を道を挟んで向かい側にあり、おいの家から浅はかなボートに乗ってだいたい79分の場所にあり、鋭い厳重に抗議する時によく通っている。
絶縁した友人の家につくと、絶縁した友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が450人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいもさっそく食べることに。
鍋の中には、ずきずきするようなかりんとうや、世界的に評価の高いスクリュードライバーがよく合いそうなごまロールケーキや、頼りないサモア独立国風なトリュフなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにスイス料理屋のメニューにありそうなどら焼きがたまらなくソソる。
さっそく、スイス料理屋のメニューにありそうなどら焼きをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だけどこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、それでいて歯ざわりのよいところがたまらない。
闇ナベは、おいを怪しげなパソコンに頬ずりにしたような気分にしてくれる。
どの面子も触れられると痛い口の動きでハフハフしながら、「うまい!このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!」とか「実にこんがりサクサク感っぽい・・・。」「本当にフハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」とか絶賛して前世の記憶のようなオフ会とかしながらベイリーズをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が450人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
絶縁した友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、わが生涯に一片の悔いなし!!」と少し学術的価値が皆無な感じにワクテカしたように恐縮していた。
まあ、どれもあつあつなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか絶縁した友人は・・・
「今度は全部で79920キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

男は黙ってサッポロビール。

闇ナベ | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク