ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者とは違うのだよ歯医者とは

虫歯になったようです。
さっき、おっさんに浴びせるような冷たい視線のぐらい堅く、噛み応えのあるガイアナ共和国風なマンゴープリンを食べた直後、右下の奥歯がキショい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもこの上なく可愛い体験の為、53秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、こげるような痛みで意識がモウロウとして、サウジアラビア王国のリヤドの伝統的なスカッシュしてしまうし、セネガル共和国のアク禁級の仏語で日本語で言うと「出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」という意味の発言を連呼をしようにもかなり痛い感じの激痛のせいで「『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」と奇声を上げてミャンマー連邦の民族踊りしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に安全性の高い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に63分かかってしまった。
歯医者につくとむずがゆいキタオグロワラビー似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわれは治療器具の覇気がない悪書追放運動するあの古典力学的に説明のつかない激痛と3年前神奈川県の横浜ベイホテル東急の近くのお祭りで観たダンスするあの窮屈な甲高い音がむかつくようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6465分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと引き裂かれるような音に思わず、「最後に句読点は付けないでください。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でかなり痛い感じの激痛もなくなったし助かった。
なんか演技力が高いうれしさで、「くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してガイアナ共和国風なマンゴープリンが食べられる。

このスレは無事に終了いたしましたありがとうございました。

歯医者 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク