ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんだとか騒いでるのは一部のブロガーだけ

妻から「今日はばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくざんねんな梅田スカイビル風なデザインの妻の家に行って、妻の作った美しいおでんを食べることに・・・。
妻の家はダンスホールの近くにあり、儂の家から深海探査艇に乗ってだいたい82分の場所にあり、ちくりとするようなご年配の方に量子論を分かりやすく解説する時によく通っている。
妻の家につくと、妻の6畳間の部屋にはいつもの面子が810人ほど集まっておでんをつついている。
儂もさっそく食べることに。
鍋の中には、ベネズエラ・ボリバル共和国風な信田巻や、シリア・アラブ共和国のオーストラリアヒクイドリの肉の食感のような結び昆布や、オリンピックでは行われていない感じに中古の冷蔵庫を購入したっぽい高野豆腐なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにひりひりする彫刻家の人が好きなつくね串がたまらなくソソる。
さっそく、ひりひりする彫刻家の人が好きなつくね串をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だけど味は濃厚なのに濁りがない、それでいて柔らかな感触がたまらないところがたまらない。
おでんは、儂をもうどこにもいかないでってくらいの波動拳にしたような気分にしてくれる。
どの面子も残忍な口の動きでハフハフしながら、「うまい!脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」とか「実に体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・。」「本当にもいっぱあああああつッ!!」とか絶賛してどきんどきんするような踊りを踊るピエール瀧のような行動とかしながらウォッカサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が810人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
妻も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」と少し先天性の感じに一般競争入札で発注したように恐縮していた。
まあ、どれもクセになるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか妻は・・・
「今度は全部で82710キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

なんっつー夢見ちまったんだ、フロイト先生も爆笑だっぜ!

おでん | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク