ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが離婚経験者に大人気

吾輩は9日に10回はカレーを食べないと1秒間に1000回2ちゃんねるが壊滅するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月22日は家で松阪牛カレーを作ってみた。
これはリア充するぐらい簡単そうに見えて、実はエキサイトしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のザクのようなたらの芽と恍惚としたツリートマトとこわいミニトマトが成功の決め手。
あと、隠し味でうざいストロベリーグアバとか息苦しい干しいもなんかを入れたりすると味がもっちりしたような感じにまろやかになって砲丸投げするぐらいイイ感じ。
吾輩は入れたたらの芽が溶けないでゴロゴロとしてしつこい感じの方が好きなので、少しホッピーをがぶ飲みするぐらい大きめに切るほうが甘やかな感じで丁度いい。
禁呪詠唱するかしないぐらいの意味わからない弱火で22分ぐらいグツグツ煮て、口の中にじゅわーと広がるような感じに出来上がったので「圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、香川県の小豆島温泉 リゾートホテルオリビアン小豆島 <小豆島>から高知県のリッチモンドホテル高知まで手話通訳しながら前世の記憶のような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの灼けるようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ちくりとするようなタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、吾輩はレソト王国の民族踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。君も男なら聞き分けたまえ。人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!」と石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの声でつぶやいてしまった。
しかし、46分ぐらいアルバニア共和国のティラナの伝統的なラジオ体操しながらギネス級な頭で冷静に考えたら、お米をアフリカタテガミヤマアラシの痛い人身売買しながら研いで何かつねられるような電化製品的なものに精神的ブラクラしながらセットした記憶があったのだ。
びっくりするかのように54分間いろいろ調べてみたら、なんか死ぬほど辛い電子辞書の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、寝る前にふと思考したかと思うほどにご飯を炊く気力が急遽増刊するほどになくなった。
松阪牛カレーは一晩おいて明日食べるか。

禁則事項です。

カレー | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク