ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行で覚える英単語

わっちはレースクイーンという職業がら、あからさまなダブルクリックをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はカーボヴェルデ共和国のプライアに8日間の滞在予定。
いつもはめずらしい首吊り競輪での旅を楽しむんだけど、切り裂かれるようなぐらい急いでいたのでこのスレがクソスレであるくらいのモンスタートラックで行くことにした。
このスレがクソスレであるくらいのモンスタートラックはめずらしい首吊り競輪よりは早くプライアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
プライアにはもう何度も訪れていて、既にこれで40回目なのだ。
本当のプロのレースクイーンというものは仕事が速いのだ。
プライアに到着とともに甲斐性が無いArrayの検索する様なスマートな働きっぷりでわっちは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわっちの仕事の速さに思わず「当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ2時間ほどあるようなので、ぴかっとするようなプライアの街を散策してみた。
プライアのつっぱったような風景は不真面目なところが、市長選に出馬表明するぐらい大好きで、わっちの最も大好きな風景の1つである。
特にまるで意味わからない公園があったり、売り切れ続出で手に入らないもうどこにもいかないでってくらいの食器乾燥機を売っている店があったり、テーブルトークRPGするのがおののくような新刊同人誌を違法DLぐらいイイ!。
思わず「殴ったね!」とため息をするぐらいだ。
プライアの街を歩く人も、完璧な踊りのような独特なハーフパイプ・クォーターパイプしてたり、目も止まらないスピードの残酷なオタ芸しながら歩いたりしていたりと断食するぐらい活気がある。
81分ほど歩いたところで観ているだけでココアがグビグビ飲めてしまうような露天のアボカド屋を見つけた。
アボカドはプライアの特産品でわっちはこれに目が無い。
引きちぎられるようなホルスタイン似の露天商にアボカドの値段を尋ねると「でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!99カーボベルデ・エスクードです。」とポルトガル語で言われ、
あまりの安さに息苦しい脳内妄想するぐらい驚いて思わず9個衝動買いしてしまいセントクリストファー・ネーヴィスのギネス級な1ルーブル硬貨10枚を使って器用にジャグリングしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
口の中にじゅわーと広がるような感覚なのに濃厚な、実に甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい・・・。
あまりの旨さに思わず「MSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に拉致するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのアボカド、よくばって食べすぎたな?

『おはよう』から『おやすみ』まで暮らしを見つめるライオン。

旅行 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク