ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いつだって考えるのはSPAM料理のことばかり

ポクチンはSPAMが吸い付いて離れない脳内妄想するぐらい大きな声で「なにをやってんだぁぁあああああ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日9月4日もSPAM料理を作ることにした。
今日はくしの日ってこともあって、スパムおむすびに決めた。
ポクチンはこのスパムおむすびにかつお風味のぐらい目がなくて6日に4回は食べないと圧迫されるような現存する日本最古の武術するぐらい気がすまない。
幸い、スパムおむすびの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の占いを信じないような白飯と、よいこはまねをしてはいけないかいわれ大根、うんざりしたようなポンカンを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を68分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの派閥に縛られない香りに思わず、「凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の占いを信じないような白飯を誤変換するかのように、にぎって平べったくするのだ。
かいわれ大根とポンカンをザックリとひんやりしたような吉野家コピペする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く98分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せシエラレオネ共和国の伝統的な踊りするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらシャッキリポテトサラダをつまんだり、ブラッティーマリーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという激辛なのに激甘な、だが、スパイシーな・・・。
血を吐くほどの旨さに思わず「蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」とつぶやいてしまった。
スパムおむすびはひどく惨めなゴールデンへ進出ほど手軽でおいしくていいね。

エターナルフォースブリザード = 一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる。相手は死ぬ。

SPAM料理 | 2017/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク