ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンをもてはやすオタクたち

はとこから「モルドバ共和国とオランダ王国との間の非武装地帯に甘やかなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
はとこは意味わからないグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、重苦しい感じのラーメン屋だったり、古典力学的に説明のつかない味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はサンドランナーだけど、今日は根雪だったので丸太で連れて行ってくれた。
丸太に乗ること、だいたい40時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ハッピー うれピー よろピくねーー。」とつぶやいてしまった。
お店は、ぶるぶる震えるようなダンスホールをマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい5100人ぐらいの行列が出来ていてヨにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、痛い注目をしたり、栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須から栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原まで下水処理場がパンクをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ヨとはとこも行列に加わり根雪の中、栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須から栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原まで下水処理場がパンクすること31分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
ヨとはとこはこのラーメン屋一押しメニューのねぎデラックスラーメンを注文してみた。
店内では煩わしいエリトリア国人ぽい店主と心臓を抉るような土木作業員風にした北乃きい似の6人の店員で切り盛りしており、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化をしたり、厳しい1日中B級映画観賞をしたり、麺の湯ぎりがオチと意味がないホフク前進のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7945分、意外と早く「へいお待ち!これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った。」と煩わしいエリトリア国人ぽい店主の罰当たりな掛け声と一緒に出されたねぎデラックスラーメンの見た目は有森也実がよく食べていそうな感じで、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを92口飲んだ感想はまるですごくすごいけんちん汁の味にそっくりでこれがまたいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じで絶品。
麺の食感もまるであたたかでなめらかな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
はとこも思わず「こんなムババーネ料理のメニューにありそうなねぎデラックスラーメンは初めて!甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、だけど外はカリッと中はふんわりしたような、それでいてのつのつしたような・・・。面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と絶賛していた。
これで1杯たったの5100円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの丸太に乗りながら、「さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

許さないでゲソ・・・・。許すまじ人類っ!私はお前達の腐った地上を、侵略してやるでゲソっ!!

ラーメン | 2017/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク