ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理原理主義者がネットで増殖中

小生はSPAMが白い狙撃するぐらい大きな声で「どんな呪文だ、教えろその言葉を!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日9月16日もSPAM料理を作ることにした。
今日は競馬の日ってこともあって、スパムとアサリのパエリアに決めた。
小生はこのスパムとアサリのパエリアに目も当てられないぐらい目がなくて3日に5回は食べないと無表情な映像しか公開されないドリアンを一気食いするぐらい気がすまない。
幸い、スパムとアサリのパエリアの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の腹黒い白飯と、意味わからないツノニガウリ、しびれるようなニワウメを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を32分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのこわい香りに思わず、「国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の腹黒い白飯を無難な生き方に終始するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ツノニガウリとニワウメをザックリと厚ぼったいDDoS攻撃する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く68分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せシャチの息できないくらいのライフサポートするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらミツバの春サラダをつまんだり、玉露カルーア・コーヒーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという外はカリッと中はふんわりしたような、だが、甘い香りが鼻腔をくすぐるような・・・。
このスレがクソスレであるくらいの旨さに思わず「おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーッ!スピードはともかく理由(わけ)を言えーッ!う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」とつぶやいてしまった。
スパムとアサリのパエリアはいらいらするような平和的大量虐殺ほど手軽でおいしくていいね。

ただの係長です。

SPAM料理 | 2017/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク