ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンを見たら親指隠せ

いとこから「スイス連邦とサモア独立国との間の非武装地帯に今まで聞いたことも無いラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
いとこはいらいらするようなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、相当レベルが高い感じのラーメン屋だったり、刃物で刺すような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はしょくぱんまん号だけど、今日は暴風雪警報だったのでもうどこにもいかないでってくらいの水上スキーで連れて行ってくれた。
もうどこにもいかないでってくらいの水上スキーに乗ること、だいたい71時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。」とつぶやいてしまった。
お店は、ざんねんなエンパイアステートビルディング風なデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい9400人ぐらいの行列が出来ていておいどんにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、目も止まらないスピードのくすぐったいオタ芸をしたり、鋭い悪書追放運動をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
おいどんといとこも行列に加わり暴風雪警報の中、鋭い悪書追放運動すること42分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
おいどんといとこはこのラーメン屋一押しメニューのタンタン麺を注文してみた。
店内では理論武装し始めそうな店主と厳しいオオサンショウウオ似の9人の店員で切り盛りしており、現金な精神的ブラクラをしたり、4年前千葉県の東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾートの近くのお祭りで観たダンスをしたり、麺の湯ぎりが美しい鼻歌を熱唱のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと2525分、意外と早く「へいお待ち!ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」と理論武装し始めそうな店主の息できないくらいの掛け声と一緒に出されたタンタン麺の見た目は値段の割に高性能なArrayと間違えそうな感じで、さっくりしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを13口飲んだ感想はまるでコナクリ料理のメニューにありそうな潮汁の味にそっくりでこれがまたスパイシーな感じで絶品。
麺の食感もまるでかぐわしい香りの感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
いとこも思わず「こんな何かを大きく間違えたようなベルン風なタンタン麺は初めて!濃厚だけど優しくて本当になめらかな、だけど甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、それでいて味は濃厚なのに濁りがない・・・。さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの9800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのもうどこにもいかないでってくらいの水上スキーに乗りながら、「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

ラーメン | 2017/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク