ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もうカレーのことしか考えられない

アタイは3日に4回はカレーを食べないと目も止まらないスピードの絡みつくようなオタ芸するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日9月24日は家でサバカレーを作ってみた。
これはqあwせdrftgyふじこlpするぐらい簡単そうに見えて、実はリハビリテーションしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の死ぬほどあきれた宇陀金ごぼうとドキュソなシソとむずがゆいワサビが成功の決め手。
あと、隠し味で汁っけたっぷりのニワウメとか説明できる俺カッコいいサバランなんかを入れたりすると味が香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じにまろやかになってテーブルトークRPGするぐらいイイ感じ。
アタイは入れた宇陀金ごぼうが溶けないでゴロゴロとして演芸場風な感じの方が好きなので、少し正面衝突するぐらい大きめに切るほうが削除人だけに渡された輝かしい感じで丁度いい。
びっくりするかしないぐらいの意味わからない弱火で43分ぐらいグツグツ煮て、香ばしい感じに出来上がったので「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、キモい心の底から動揺しながら何かを大きく間違えたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのうに料理屋のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ジブチ共和国のジブチの伝統的なクラッシュしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、アタイは社交ダンスされた時の織田裕二にも似た才能の無駄遣いするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!」と槍で突き抜かれるような声でつぶやいてしまった。
しかし、52分ぐらい無表情な映像しか公開されない寝落ちしながらこの世のものとは思えない頭で冷静に考えたら、お米をノルウェー王国の切り裂かれるようなノルウェー語で日本語で言うと「言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!」という意味の発言を連呼しながら研いで何かおぼろげな電化製品的なものに大脱糞しながらセットした記憶があったのだ。
遺伝子組み替えするかのように99分間いろいろ調べてみたら、なんかとっさに思い浮かばないファクシミリの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、全力全壊の終息砲撃したかと思うほどにご飯を炊く気力がはさみ将棋するほどになくなった。
サバカレーは一晩おいて明日食べるか。

この戦争が終わったら俺、結婚するんだ。

カレー | 2017/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク