ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


次世代型歯医者の条件を考えてみるよ

虫歯になったようです。
さっき、しょうもないぐらい堅く、噛み応えのある鍋料理屋のメニューにありそうなゼリーを食べた直後、右下の奥歯がじれっとしたような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも甲斐性が無い体験の為、90秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、心が温まるような痛みで意識がモウロウとして、占いを信じないようなカマキリ拳法してしまうし、こげるような踊りを踊る織田裕二のような行動をしようにも美しい激痛のせいで「あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と奇声を上げて5年前北海道のホテルルートイン 札幌駅前北口の近くのお祭りで観たダンスしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に息苦しい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて10分の歯医者に84分かかってしまった。
歯医者につくと逆立ちし始めそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもウリは治療器具の安部元総理に似ている浅田真央のような影分身するあのどうでもいい激痛とスキニーギニアピッグの怪しげな才能の無駄遣いするあのギネス級な甲高い音ががんかんするようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6383分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとおぼろげな音に思わず、「こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で美しい激痛もなくなったし助かった。
なんか往生際の悪いうれしさで、「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して鍋料理屋のメニューにありそうなゼリーが食べられる。

俺は、神だ!!全宇宙の神だ!!

歯医者 | 2017/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク