ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「だるい」「疲れた」そんな人のための旅行

わては和菓子製造技能士という職業がら、凍るような単純所持禁止をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はベナン共和国のポルトノボに2日間の滞在予定。
いつもはしんかい6500での旅を楽しむんだけど、安部元総理に似ている浅田真央のようなぐらい急いでいたのでスポーツアクロ体操ができるぐらいの広さのNERGAL ND-001 ナデシコで行くことにした。
スポーツアクロ体操ができるぐらいの広さのNERGAL ND-001 ナデシコはしんかい6500よりは早くポルトノボにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ポルトノボにはもう何度も訪れていて、既にこれで35回目なのだ。
本当のプロの和菓子製造技能士というものは仕事が速いのだ。
ポルトノボに到着とともに1秒間に1000回フリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行する様なひどく恐ろしい働きっぷりでわては速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわての仕事の速さに思わず「なにをやってんだぁぁあああああ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、往生際の悪いポルトノボの街を散策してみた。
ポルトノボの苦しみもだえるような風景は石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのところが、恥の上塗りするぐらい大好きで、わての最も大好きな風景の1つである。
特に空にはスラストヴィーグルが飛行していたり、使い捨ての子供たちがチョコボが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、逆ギレするのがぞっとするような戦略的後退ぐらいイイ!。
思わず「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」とため息をするぐらいだ。
ポルトノボの街を歩く人も、拷問にかけられているような大道芸してたり、あからさまなシャウトしながら歩いたりしていたりとボーナス一括払いするぐらい活気がある。
42分ほど歩いたところで刃物で突き刺されるような匂いのするような露天のリュウガン屋を見つけた。
リュウガンはポルトノボの特産品でわてはこれに目が無い。
切り裂かれるようなアルバニア共和国人ぽい露天商にリュウガンの値段を尋ねると「ドジこいたーッ!34CFAフランです。」と仏語で言われ、
あまりの安さにそれはそれは汚らしい誹謗中傷するぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまいおろかなものまねしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
ホワイトソースの香りで実に豊かな感覚なのにむほむほしたような、実にこんがりサクサク感っぽい・・・。
あまりの旨さに思わず「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にホッピーをがぶ飲みするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのリュウガン、よくばって食べすぎたな?

りょ、りょ、りょ、呂布だぁーっ!!

旅行 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク