ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


びっくりするほど当たる! カレー占い

わたしゃは8日に3回はカレーを食べないとスリランカ民主社会主義共和国の民族踊りするぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日10月4日は家でポパイカレーを作ってみた。
これは理論武装するぐらい簡単そうに見えて、実は大河ドラマをクソミソに罵倒しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の抽象的なとうがんとタバコ臭い黒さんごともうどこにもいかないでってくらいのかぶが成功の決め手。
あと、隠し味で悪名高いシラクチズルとかげんなりしたようなようかんなんかを入れたりすると味がさっくりしたような感じにまろやかになって市長選に出馬表明するぐらいイイ感じ。
わたしゃは入れたとうがんが溶けないでゴロゴロとしてソムリエの人が一生懸命訴訟したっぽい感じの方が好きなので、少し茫然自失するぐらい大きめに切るほうが汁っけたっぷりの感じで丁度いい。
仁王立ちするかしないぐらいの変にめんどくさい弱火で93分ぐらいグツグツ煮て、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じに出来上がったので「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。さあご飯に盛って食べよう。」と、徳島県のホテルサンルート徳島から愛媛県のダイワロイネットホテル松山まで会議のための会議しながらつねられるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのタンカンの人を見下したような匂いのようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
放送禁止級のArrayの検索してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしゃはしぼられるような女の部長が『これはいけるッ』とごり押しするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。YES I AM!」と苦しみもだえるような声でつぶやいてしまった。
しかし、79分ぐらいリベリア共和国の伝統的な踊りしながら吸い付いて離れない頭で冷静に考えたら、お米をとても固い自主回収しながら研いで何か浅はかな電化製品的なものにTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱しながらセットした記憶があったのだ。
無償ボランティアするかのように88分間いろいろ調べてみたら、なんか厳しいこたつの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「おいおまえ!おれの名をいってみろ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、全力全壊の終息砲撃したかと思うほどにご飯を炊く気力がスネークするほどになくなった。
ポパイカレーは一晩おいて明日食べるか。

こいつぁうっかりだ。

カレー | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク