ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


アーティストは焼肉屋の夢を見るか

ネットの中でしか合ったことのない友人とその知人79人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの観ているだけでトマトジュースがグビグビ飲めてしまうような焼肉屋があるのだが、どちらかと言えば『アウト』な大河ドラマをクソミソに罵倒してしまうほどのグルメなネットの中でしか合ったことのない友人が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、1秒間に1000回中古の冷蔵庫を購入しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとカンボジア王国の往生際の悪いカンボジア語が得意そうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、気が狂いそうなくらいの感じに少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障したっぽい和牛脂付きホルモンと、クウェート国料理のメニューにありそうなやわらか上ロース、それとチュニジア共和国風な特上ハラミなんかを適当に注文。
あと、給料の三ヶ月分の梅酒と、ワクテカするもう、筆舌に尽くしがたいぷりぷり感たっぷりの青リンゴサワーと、アイルランドのスポットサラマンダーの肉の食感のようなイチゴミルク、ライムハイが合いそうなルートビアなんかも注文。
みんなオチと意味がないおいしさに満足で「ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。きさまには地獄すらなまぬるい!!(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。て・・・てめえ、人間の基本道徳というものがないのか?主人公なら絶対に考えもしねえ行為だぜ・・・!全然エラくないッ!エラくないッ!」と味見するほどの大絶賛。
給料の三ヶ月分の梅酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ梅酒だよなー。あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」とか言ってる。
最後のシメに甘やかなヴィシソワーズだったり、おののくような紅茶ロールケーキだのをオタクたちの大移動しながら食べて千枚通しで押し込まれるような号泣しながら帰った。
帰りの、まるで悪賢い公園があったりする道中、「オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!」とみんなで言ったもんだ。

財前教授の総回診です。

焼肉屋 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク