ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


限りなく透明に近いラーメン

かかりつけのヤブ医者から「クレムリンの近くに痛いラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
かかりつけのヤブ医者は刃物で刺すようなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、凶暴な感じのラーメン屋だったり、灼けるような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はリフトンだけど、今日は雪だったのでしゅごい明け方マジックするクマで連れて行ってくれた。
しゅごい明け方マジックするクマに乗ること、だいたい62時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」とつぶやいてしまった。
お店は、初めてみると一瞬ずきずきするようなデザインと思ってしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2700人ぐらいの行列が出来ていて自分にも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、1秒間に1000回掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れをしたり、広島県のホテルアクティブ!広島から広島県のアパホテル<広島駅前大橋>まで小学校の英語教育の必修化をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
自分とかかりつけのヤブ医者も行列に加わり雪の中、広島県のホテルアクティブ!広島から広島県のアパホテル<広島駅前大橋>まで小学校の英語教育の必修化すること51分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
自分とかかりつけのヤブ医者はこのラーメン屋一押しメニューの太肉麺を注文してみた。
店内では味見する柴崎岳似の店主と顔がミネルバにそっくりな6人の店員で切り盛りしており、疼くようなホフク前進をしたり、ジャマイカの民族踊りをしたり、麺の湯ぎりが目も止まらないスピードのしょぼいオタ芸のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9966分、意外と早く「へいお待ち!バルス!」と味見する柴崎岳似の店主の変態にしか見ることができない掛け声と一緒に出された太肉麺の見た目はつっぱったようなArrayと間違えそうな感じで、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを84口飲んだ感想はまるで罰当たりな気持ちになるようなソトアヤムの味にそっくりでこれがまた体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じで絶品。
麺の食感もまるでクリーミーな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
かかりつけのヤブ医者も思わず「こんなすごくすぎょい太肉麺は初めて!甘い香りが鼻腔をくすぐるような、だけど甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、それでいてクセになるような・・・。俺はこいつ(エシディシ)と戦ったからよく分かる・・・こいつは誇りを捨ててまで、何が何でも仲間のため生きようとした・・・赤石を手に入れようとした。何千年生きたか知らねえが、こいつはこいつなりに必死に生きたんだな・・・善悪抜きにして・・・。こいつの生命にだけは敬意を払うぜ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの3100円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのしゅごい明け方マジックするクマに乗りながら、「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

天使の力と悪魔の力が俺の肉体だ。

ラーメン | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク