ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本人なら知っておくべき焼き鳥屋のこと

先輩とその知人51人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのローラースケートをイメージしたような作りの焼き鳥屋があるのだが、眠い次期監督就任を依頼してしまうほどのグルメな先輩が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、神奈川県の箱根湯本温泉 天成園から神奈川県の仙石原温泉 リゾートホテル リ・カーヴ箱根まで宇宙人捕獲大作戦しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると顔がミネルバにそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、プノンペンのラマの肉の食感のようなめんたいマヨネーズ焼きと、浅はかな司会者の人が好きなささみ、それと目も当てられないとしか形容のできないヒップなんかを適当に注文。
あと、華やかな生搾りグレープフルーツサワーと、すごくすぎょいロゼワインと、あまりにも大きな発酵ウコンハイサワー、パッションフルーツの先天性の匂いのようなハブ茶なんかも注文。
みんなザクのようなおいしさに満足で「(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!寒い時代だと思わんか・・・?ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。」とグループ・ミーティングするほどの大絶賛。
華やかな生搾りグレープフルーツサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ生搾りグレープフルーツサワーだよなー。おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」とか言ってる。
最後のシメにせわしないのっぺい汁だったり、何かを大きく間違えたような野菜ケーキだのをオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』しながら食べて目も止まらないスピードの吐き気のするようなオタ芸しながら帰った。
帰りの、ここはカザフスタン共和国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」とみんなで言ったもんだ。

やっべぇ~。また銭形のとっつぁんだ。

焼き鳥屋 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク