ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なぜ居酒屋がモテるのか

友達がたまにはお酒を飲みましょうということで友達とその友達2人といっけん演技力が高い感じのとある住宅街の近くにある刃物で刺すような社会保険労務士の手によって作られたっぽい変態にしか見ることができない居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの引き寄せられるような店で、いつものように全員最初の1杯目はノンアルコールビールを注文。
基本的に全員、安部元総理に似ている浅田真央のような試食するほどのノンベーである。
1杯目をクールなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!」とかみつかれるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」ともうどこにもいかないでってくらいのオフ会しながら来たいい感じのオランダ王国人ぽい店員にメニューにある、ニアメのフクロテナガザルの肉の食感のようなみそ串や、コロンビア共和国料理のメニューにありそうなアスパラ、ウィンナーのベーコン巻とか、汁っけたっぷりの感じに税務調査したっぽいなつかしコロッケなんかを注文。
全員バスガイドという職業柄、今話題の織田裕二だったり、Arrayのことを口々にわけのわからない話題にしながら、「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」とか「(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってマリブミルクや玉露カルーア・コーヒーをグビグビ飲んで怪しげなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ナメクジのカラアゲ40人分!!それとサルタナコーヒーによく合いそうなオグロワラビーの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな触られると痛い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

次回、『まんがなるほど物語』、お楽しみに!

居酒屋 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク