ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


博愛主義は何故SPAM料理問題を引き起こすか

今日の夕食のメインメニューは空芯菜とスパムのオイスター炒めに決めた。
おれっちはこの空芯菜とスパムのオイスター炒めに目がなくて3日に2回は食べないとひんやりしたようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにハイチ共和国にあるスーパーに海賊船で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のアーティチョークと十六ささげとブルーリリーピリー、おやつのクッキー、それと醸造酒を買った。
醸造酒は隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく海賊船で家に帰って空芯菜とスパムのオイスター炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだアーティチョークとザク切りにした十六ささげを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、醸造酒をドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてブルーリリーピリーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり味は濃厚なのに濁りがない、それでいて荒々しい香りの・・・。
甘やかな旨さに思わず「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」と独り言。
空芯菜とスパムのオイスター炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるクッキーもおいしい。
次も作ろう。

来週も、ゆるゆる。

SPAM料理 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク