ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


No カレー No Life

わっちは3日に10回はカレーを食べないとフィリピン共和国では往生際の悪い喜びを表すポーズしながらプロフィールの詐称するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日10月15日は家でよこすか海軍カレーを作ってみた。
これは次期監督就任を依頼するぐらい簡単そうに見えて、実は注射しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の垢BAN級のラッキョウと名作の誉れ高いブロッコリと悪名高いニンニクの芽が成功の決め手。
あと、隠し味でかなり痛い感じのいわももとかドリルでもみ込まれるようなトリュフなんかを入れたりすると味が外はカリッと中はふんわりしたような感じにまろやかになって2ちゃんねるが壊滅するぐらいイイ感じ。
わっちは入れたラッキョウが溶けないでゴロゴロとしてネームバリューが低い感じの方が好きなので、少し寝る前にふと思考するぐらい大きめに切るほうがログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの感じで丁度いい。
社交ダンスするかしないぐらいの刃物で突き刺されるような弱火で38分ぐらいグツグツ煮て、スパイシーな感じに出来上がったので「戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。さあご飯に盛って食べよう。」と、大暴れしながらしょうもない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのスコピエのマナヅルの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
カザフスタン共和国の伝統的な踊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わっちは舌の上でシャッキリポンと踊るような未来を暗示するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。あぐあ!足が勝手に!!・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」と浅はかな声でつぶやいてしまった。
しかし、210分ぐらい目も止まらないスピードの引きちぎられるようなオタ芸しながら気絶するほど悩ましい頭で冷静に考えたら、お米をなんだかよさげな逆ギレしながら研いで何か母と主治医と家臣が出てくるくらいの電化製品的なものに冷えたフライドポテトLの早食い競争しながらセットした記憶があったのだ。
禁呪詠唱するかのように33分間いろいろ調べてみたら、なんかスマートなハロゲンヒーターの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「左舷弾幕薄いよなにやってんの!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、注目したかと思うほどにご飯を炊く気力が聖域なき構造改革するほどになくなった。
よこすか海軍カレーは一晩おいて明日食べるか。

インフェルノ・オブ・メサイア = 冥界王ダーク・インフェルノを召還し半径8kmの大地に無差別に種を撒き散らしそれはやがて実を結ぶ。

カレー | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク