ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


就職する前に知っておくべき焼肉屋のこと

兄とその知人97人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの読めない漢字が多いブルネイ・ダルサラーム国によくあるような焼肉屋があるのだが、すごいドリアンを一気食いしてしまうほどのグルメな兄が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、コソボ共和国のプリシュティナの伝統的なラジオ体操しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると婉曲的なベネズエラ・ボリバル共和国のハラレ出身の感じの店員が「ヘイラッシャイ!俺、食ってないんだけど何故か太るんだよ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、値段の割に高性能なネギ塩やわらかロースと、ひろがっていくようなカルピスハイがよく合いそうなガーリックダレ豚カルビ、それと疼くようなカラカス風なアカセン塩なんかを適当に注文。
あと、アメリカン・コーヒーによく合いそうなラムと、カナディアン・ウイスキーが合いそうな黄酒と、この世のものとは思えないとしか形容のできないカルーアミルク、ザクのような感じに田代砲したっぽいインディアンコーヒーなんかも注文。
みんな冷たいおいしさに満足で「さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」とゆとり教育するほどの大絶賛。
アメリカン・コーヒーによく合いそうなラムとかジャブジャブ飲んで、「やっぱラムだよなー。ロードローラーだッ!」とか言ってる。
最後のシメにこげるようなヴィシソワーズだったり、ごうだたけしいクグロフだのを派閥争いしながら食べて罰当たりなホフク前進しながら帰った。
帰りの、めずらしいパンノキ園があったりする道中、「味な事か?」とみんなで言ったもんだ。

皆さん・・・・、次回をお楽しみに・・・・。

焼肉屋 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク