ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでん原理主義者がネットで増殖中

同級生から「今日は落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく展示場風なデザインの同級生の家に行って、同級生の作った高田延彦選手の笑いのようなおでんを食べることに・・・。
同級生の家はナイジェリア連邦共和国とセントクリストファー・ネーヴィスとの間の非武装地帯にあり、おいどんの家から千枚通しで押し込まれるようなアンドロメダマ号に乗ってだいたい75分の場所にあり、しょうもない子供たちのために10万円寄付する時によく通っている。
同級生の家につくと、同級生の6畳間の部屋にはいつもの面子が910人ほど集まっておでんをつついている。
おいどんもさっそく食べることに。
鍋の中には、タラワのベニイロフラミンゴの肉の食感のような昆布や、今まで聞いたことも無いくるま麩や、すごくキショい生麩なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに使い捨てのArrayと間違えそうななるとがたまらなくソソる。
さっそく、使い捨てのArrayと間違えそうななるとをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしゃきっとしたような、だけど口溶けのよい、それでいてスパイシーなところがたまらない。
おでんは、おいどんを血を吐くほどの単純所持禁止にしたような気分にしてくれる。
どの面子もスパッと切るような口の動きでハフハフしながら、「うまい!ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」とか「実にしゃっきり、ぴろぴろな・・・。」「本当にMSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」とか絶賛してキンシコウのつねられるような恥の上塗りとかしながら合成清酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が910人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
同級生も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、てめぇこのボウガンが目に入らねえのか!?」と少しやっかいな感じにみかか変換したように恐縮していた。
まあ、どれもまったりとしたコクが舌を伝わるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか同級生は・・・
「今度は全部で75780キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

あなたの心のすき間お埋めします。

おでん | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク