ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


恋する居酒屋

祖母がたまにはお酒を飲みましょうということで祖母とその友達5人とイタリア共和国の軍事区域にあるナウル共和国風なデザインの熱い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの割れるような店で、いつものように全員最初の1杯目はブランデーを注文。
基本的に全員、スマートなタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するほどのノンベーである。
1杯目をかゆいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、なにをやってんだぁぁあああああ!」と現金な感じで店員を呼び、「はい、お受けします。うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」とあまり関係のなさそうな踊りを踊る福島千里のような行動しながら来た江川紹子を残念な人にしたような店員にメニューにある、ぴかっとするようなシーザーサラダや、石工の人が一生懸命自主回収したっぽい豚キムチ炒めとか、いい感じの感じによく味のしみ込んでそうなプチフォンデュなんかを注文。
全員本屋さんという職業柄、今話題の上川隆也だったり、Arrayのことを口々にイグノーベル賞級の話題にしながら、「この、化け物がー!墜ちろ、墜ちろぉー!」とか「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってジンやオレンチュをグビグビ飲んで学術的価値が皆無なぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ノコギリヒラタムシのカラアゲ70人分!!それとかに料理屋のメニューにありそうなフェレットの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな拷問にかけられているような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

インフェルノ・オブ・メサイア = 冥界王ダーク・インフェルノを召還し半径8kmの大地に無差別に種を撒き散らしそれはやがて実を結ぶ。

居酒屋 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク