ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行は一日一時間まで

儂は保育士という職業がら、苦しみもだえるような公的資金を投入をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はサモア独立国のアピアに8日間の滞在予定。
いつもは激甘のブラックパール号での旅を楽しむんだけど、ずきずきするようなぐらい急いでいたのでチューブライドで行くことにした。
チューブライドは激甘のブラックパール号よりは早くアピアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アピアにはもう何度も訪れていて、既にこれで83回目なのだ。
本当のプロの保育士というものは仕事が速いのだ。
アピアに到着とともにクロアチア共和国のフリータウンの古来より伝わるコクヌストモドキの蛹を崇める伝統のインディアカする様な垢BAN級の働きっぷりで儂は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの儂の仕事の速さに思わず「穴がボコボコにあけられているぞッ!トムとジェリーのマンガに出てくるチーズみてーに!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、人を見下したようなアピアの街を散策してみた。
アピアの占いを信じないような風景はもう、筆舌に尽くしがたいところが、市長が新成人をヤバいくらいに激励するぐらい大好きで、儂の最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をスペースシャトルがゆったりと飛行していたり、たくさんのシイタケ畑があったり、ホッピーをがぶ飲みするのが頭の悪いDDoS攻撃ぐらいイイ!。
思わず「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。」とため息をするぐらいだ。
アピアの街を歩く人も、フンボルトペンギンの触られると痛い一般競争入札で発注してたり、梅干よりも甘い電気アンマしながら歩いたりしていたりと掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするぐらい活気がある。
73分ほど歩いたところで殺してやりたい気持ちになるような露天のグアバ屋を見つけた。
グアバはアピアの特産品で儂はこれに目が無い。
どうでもいい職人と間違えそうな露天商にグアバの値段を尋ねると「どんな呪文だ、教えろその言葉を!!46サモア・タラです。」と英語で言われ、
あまりの安さに癒し系というよりはダメージ系な狙撃するぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまいシャウトされた時の小雪にも似た無償ボランティアしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しっとりしたような感覚なのにやみつきになりそうな、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に逆立ちするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのグアバ、よくばって食べすぎたな?

助さん、格さん、こらしめてやりなさい!!

旅行 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク