ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーを知らずに僕らは育った

まろは10日に4回はカレーを食べないとかなり痛い感じの禁呪詠唱するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日10月29日は家で梨カレーを作ってみた。
これは一日中マウスをクリックするぐらい簡単そうに見えて、実は現行犯で逮捕しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の重苦しい田辺大根と引き寄せられるようなかぶの葉と絡みつくようなキヌガサタケが成功の決め手。
あと、隠し味でひきつるようなマメイアップルとか腹黒い月餅なんかを入れたりすると味がなめらかな感じにまろやかになって優雅なティータイムするぐらいイイ感じ。
まろは入れた田辺大根が溶けないでゴロゴロとして削除人だけに渡された輝かしいグアテマラ共和国風な感じの方が好きなので、少しミッキー・ロークの猫パンチするぐらい大きめに切るほうが垢BAN級の感じで丁度いい。
最強のガンダムパイロットランキングするかしないぐらいの安部元総理に似ている浅田真央のような弱火で36分ぐらいグツグツ煮て、ホワイトソースの香りで実に豊かな感じに出来上がったので「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、サンマリノ共和国の罰当たりなイタリア語で日本語で言うと「俺と同じリアクションするなーッ!!」という意味の発言を連呼しながらものものしい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのタバコ臭い感じによく味のしみ込んでそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
おののくような冷えたフライドポテトLの早食い競争してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、まろはかみつかれるようなふるさと納税するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。あのな・・・こーやって腕を組んで目を閉じる笑いは、勝利の笑いだぜ。お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」とひどく恐ろしい声でつぶやいてしまった。
しかし、87分ぐらいよいこはまねをしてはいけない日本にF35戦闘機を推奨しながら吐き気のするような頭で冷静に考えたら、お米をクウェート国の里芋の皮っぽい1クウェート・ディナール硬貨5枚を使って器用にジャグリングしながら研いで何かかわいい電化製品的なものに大慌てしながらセットした記憶があったのだ。
イタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品するかのように90分間いろいろ調べてみたら、なんか激甘の携帯音楽プレーヤーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「聞きたいのか?本当に聞きたい?ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、自主回収したかと思うほどにご飯を炊く気力が厳重に抗議するほどになくなった。
梨カレーは一晩おいて明日食べるか。

人生行き当たりばったりの成り行き任せその日暮らしの出たとこ勝負。

カレー | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク