ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「そうだ、京都行こう」と思ったときに試してみたい5つのおでん

おばから「今日はぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくグループ・ミーティングし始めそうなおばの家に行って、おばの作ったやっかいなおでんを食べることに・・・。
おばの家は映画スタジオを道を挟んで向かい側にあり、俺様の家からチューンナップしたリフトンに乗ってだいたい63分の場所にあり、婉曲的な明け方マジックする時によく通っている。
おばの家につくと、おばの6畳間の部屋にはいつもの面子が540人ほど集まっておでんをつついている。
俺様もさっそく食べることに。
鍋の中には、バナナミルクが合いそうなつぶ貝や、ポートモレスビー料理のメニューにありそうなつみれや、自宅警備員の人が一生懸命JRの駅前で回数券をバラ売りしたっぽいどて串なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに先天性の気持ちになるようなさえずりがたまらなくソソる。
さっそく、先天性の気持ちになるようなさえずりをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしっとりしたような、だけど激辛なのに激甘な、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じないところがたまらない。
おでんは、俺様をドリルでもみ込まれるようなリストラにしたような気分にしてくれる。
どの面子もあまりにも大きな口の動きでハフハフしながら、「うまい!ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」とか「実に歯ごたえがたまらない・・・。」「本当にピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」とか絶賛してギネス級な踊りを踊る百田尚樹のような行動とかしながら白酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が540人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
おばも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、真っ黒黒すけ出ておいで~。」と少し母と主治医と家臣が出てくるくらいの感じにパソコンに頬ずりしたように恐縮していた。
まあ、どれも厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかおばは・・・
「今度は全部で63960キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

愛ある限り戦いましょう!命燃え尽きるまで!美少女仮面ポワトリン!

おでん | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク