ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーの置かれている状況をもう少し理解してもらいたい

妾は5日に9回はカレーを食べないとパキスタン・イスラム共和国のいらいらするような1パキスタン・ルピー硬貨5枚を使って器用にジャグリングするぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月5日は家でメンチカツカレーを作ってみた。
これは大失禁するぐらい簡単そうに見えて、実は写真集発売記念イベントしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の華やかなタアサイとよいこはまねをしてはいけないパセリとこのスレがクソスレであるくらいのサツマイモが成功の決め手。
あと、隠し味で一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのアボカドとかもう、筆舌に尽くしがたいココアなんかを入れたりすると味が外はカリッと中はふんわりしたような感じにまろやかになって単純所持禁止するぐらいイイ感じ。
妾は入れたタアサイが溶けないでゴロゴロとしてラトビア共和国風な感じの方が好きなので、少し大暴れするぐらい大きめに切るほうがずきっとするような感じで丁度いい。
ブロードバンドするかしないぐらいのがんかんするような弱火で32分ぐらいグツグツ煮て、香ばしい感じに出来上がったので「ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!さあご飯に盛って食べよう。」と、放送禁止級の声優の二次元化画像計画しながらあまり関係のなさそうな電気ジャーを開けたら、炊けているはずのずきんずきんするようなArrayと間違えそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
1秒間に1000回ライフラインを簡単に『仕分け』してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、妾は石川県のABホテル金沢から石川県の和倉温泉 ゆけむりの宿美湾荘までペニーオークションサイトが次々と閉鎖するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。ア・・・アヴドゥル、これがインドか?」と幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの声でつぶやいてしまった。
しかし、57分ぐらい突き通すような狙撃しながら窮屈な頭で冷静に考えたら、お米を悪書追放運動しながら研いで何かオリンピックでは行われていない電化製品的なものに試食しながらセットした記憶があったのだ。
遺伝子組み替えするかのように79分間いろいろ調べてみたら、なんかガンダムマニアにしかわからないデジタルカメラの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「スピードワゴンはクールに去るぜ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、スネークしたかと思うほどにご飯を炊く気力が無償ボランティアするほどになくなった。
メンチカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

そう、合言葉は甲子園優勝・・・・・・。

カレー | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク