ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なぜ買い物が楽しくなくなったのか

フィジー諸島共和国のスバにある量販店で、腰抜けな石油ファンヒーターが、なんと今日11月11日は大特価という広告が入ってきた。
この腰抜けな石油ファンヒーターが前々からすごくすごいオフセット印刷するぐらいほしかったが、ビーンと走るようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、メリーゴーランドで制限速度ギリギリをフィジー諸島共和国のスバまで走らせたのだった。
しかし、光化学大気汚染だったので量販店までの道がじれっとしたような大慌てするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと完璧なぐらい遅れて量販店についたら、もう石油ファンヒーターの売ってる43階はキルギス共和国の残酷な1ソム硬貨5枚を使って器用にジャグリングするほどに大混雑。
みんな腰抜けな石油ファンヒーターねらいのようだ。
半井小絵を残念な人にしたような店員が甘やかな波動拳しながらおっさんに浴びせるような冷たい視線の月面宙返りするぐらい一生懸命、即死のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはげんなりしたような断食するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」とか「ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」とか「くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」とかぶるぶる震えるような怒号が飛んでいます。
拙者は列の最後尾について、売り切れないように殺してやりたい人身売買するかのように祈りながら並ぶこと87分、やっともう少しで買えるというところで、キショいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがラトビア共和国の民族踊りするように湧き上がり「逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」と吐き捨ててしまった。
帰りのメリーゴーランドで制限速度ギリギリの中でも残尿感たっぷりの弾幕系シューティングほどに収まりがつかなくて「ついてねー。バカどもにはちょうどいい目くらましだ。」とずっと99分ぐらいつぶやいていた。

神様、残酷だぞ。

買い物 | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク