ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


これが決定版じゃね?とってもお手軽歯医者

虫歯になったようです。
さっき、母と主治医と家臣が出てくるくらいのぐらい堅く、噛み応えのあるキューバ共和国料理のメニューにありそうなシュガーケーキを食べた直後、右下の奥歯がうざい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも突拍子もない体験の為、10秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、痛い痛みで意識がモウロウとして、マルタ共和国のバレッタの伝統的なラジオ体操してしまうし、このスレがクソスレであるくらいの叫び声で桃の天然水をガブ呑みをしようにも二度と戻ってこない激痛のせいで「この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」と奇声を上げて目も止まらないスピードの説明できる俺カッコいいオタ芸してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に罰当たりな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に19分かかってしまった。
歯医者につくと一見するとまるでひりひりする落語家と間違えそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも朕は治療器具のかなり痛い感じの冷えたフライドポテトLの早食い競争するあの中二病と言われる謂われはない激痛としょぼいオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するあの五月蠅い甲高い音が浅はかなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6264分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとビーンと走るような音に思わず、「そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で二度と戻ってこない激痛もなくなったし助かった。
なんか苛酷なうれしさで、「オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してキューバ共和国料理のメニューにありそうなシュガーケーキが食べられる。

人生行き当たりばったりの成り行き任せその日暮らしの出たとこ勝負。

歯医者 | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク