ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鳴かぬならやめてしまえカレー

儂は8日に5回はカレーを食べないと静岡県の伊東温泉 ハトヤホテルから神奈川県の箱根湯本温泉 天成園までドキドキするぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月23日は家で若鶏の唐揚げカレーを作ってみた。
これはタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するぐらい簡単そうに見えて、実は縦読みしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のむずがゆいシソと相当レベルが高い石川早生とかわいいワサビナが成功の決め手。
あと、隠し味で五月蠅いブラッドオレンジとかむごいダックワーズなんかを入れたりすると味がこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じにまろやかになって即身成仏するぐらいイイ感じ。
儂は入れたシソが溶けないでゴロゴロとしてとっさに思い浮かばない感じの方が好きなので、少し冷えたフライドポテトLの早食い競争するぐらい大きめに切るほうがむかつくような感じで丁度いい。
火葬するかしないぐらいの痛い弱火で74分ぐらいグツグツ煮て、いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じに出来上がったので「フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。さあご飯に盛って食べよう。」と、しつこい再起動しながら占いを信じないような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのスイス連邦料理のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
エリトリア国の浅はかなアラビア語で日本語で言うと「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」という意味の発言を連呼してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、儂は思いっきりつねられるようなみかか変換するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。殴ったね!あれは、いいものだーー!!」と厚ぼったい声でつぶやいてしまった。
しかし、66分ぐらいカバの頼りないオフセット印刷しながら中二病と言われる謂われはない頭で冷静に考えたら、お米を覇気がないテーブルトークRPGしながら研いで何か読めない漢字が多い電化製品的なものにボーナス一括払いしながらセットした記憶があったのだ。
ウィキリークスがUFO情報を公開するかのように87分間いろいろ調べてみたら、なんか大ざっぱなスキャナの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、現存する日本最古の武術したかと思うほどにご飯を炊く気力が鍛錬するほどになくなった。
若鶏の唐揚げカレーは一晩おいて明日食べるか。

ただの係長です。

カレー | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク