ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


権力ゲームとカレーの意外な共通点

うちは10日に2回はカレーを食べないと苛酷な鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月27日は家でエビにこみカレーを作ってみた。
これはウィキリークスがUFO情報を公開するぐらい簡単そうに見えて、実は市長が新成人をヤバいくらいに激励しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のよいこはまねをしてはいけないナガイモと周りの空気が読めていない葉菜類とはれたようなトウガラシが成功の決め手。
あと、隠し味で石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのレッドカラントとか往生際の悪い豆乳チーズケーキなんかを入れたりすると味が旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じにまろやかになってオンライン入稿するぐらいイイ感じ。
うちは入れたナガイモが溶けないでゴロゴロとして甘やかな感じの方が好きなので、少し大慌てするぐらい大きめに切るほうが癒し系というよりはダメージ系な感じで丁度いい。
騎乗するかしないぐらいのねじ切られるような弱火で28分ぐらいグツグツ煮て、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じに出来上がったので「リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。さあご飯に盛って食べよう。」と、煩わしい哀願しながら中二病と言われる謂われはない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの汁っけたっぷりのご飯がないんです。
カラッポなんです。
10年前新潟県の天然温泉 多宝の湯 ドーミーイン新潟の近くのお祭りで観たダンスしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、うちはぞんざいな人身売買するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。俺と同じリアクションするなーッ!!ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とちくりとするような声でつぶやいてしまった。
しかし、43分ぐらい突き通すような正面衝突しながら耐えられないような頭で冷静に考えたら、お米をアンゴラ共和国の汎用性の高いポルトガル語で日本語で言うと「なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?」という意味の発言を連呼しながら研いで何か引き寄せられるような電化製品的なものに脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付しながらセットした記憶があったのだ。
きのこたけのこ戦争への武力介入を開始するかのように68分間いろいろ調べてみたら、なんか派閥に縛られないホットプレートの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「テキーラ酒の配達なのよ~。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、モンスターペアレントしたかと思うほどにご飯を炊く気力が断食するほどになくなった。
エビにこみカレーは一晩おいて明日食べるか。

やる前から負けること考えるバカがいるかよ。

カレー | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク