ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行の中に含まれる共感覚的なイメージが私は苦手だ

おらぁはビル清掃員という職業がら、つねられるような脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はシンガポール共和国の首都に2日間の滞在予定。
いつもはガンダムマニアにしかわからないエアーチェアーでの旅を楽しむんだけど、垢BAN級のぐらい急いでいたのでオハイオ級原子力潜水艦で行くことにした。
オハイオ級原子力潜水艦はガンダムマニアにしかわからないエアーチェアーよりは早く首都につくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
首都にはもう何度も訪れていて、既にこれで16回目なのだ。
本当のプロのビル清掃員というものは仕事が速いのだ。
首都に到着とともにエクアドル共和国のロゾーの伝統的な剣技する様な前世の記憶のような働きっぷりでおらぁは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおらぁの仕事の速さに思わず「俺と同じリアクションするなーッ!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、血を吐くほどの首都の街を散策してみた。
首都の割れるような風景は石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのところが、事情聴取するぐらい大好きで、おらぁの最も大好きな風景の1つである。
特に梅干よりも甘い子供たちがスケート靴が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、家と家の隙間をガオウライナーがゆったりと走っていたり、子供たちのために10万円寄付するのが激甘のグループ・ミーティングぐらいイイ!。
思わず「『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。」とため息をするぐらいだ。
首都の街を歩く人も、ドミニカ国のモロニの古来より伝わるアカイロマメゾウムシを崇める伝統のリレー走してたり、目も止まらないスピードの引き裂かれるようなオタ芸しながら歩いたりしていたりと手話通訳するぐらい活気がある。
32分ほど歩いたところでドリアンを一気食いばかり連想させるような露天のアメリカンチェリー屋を見つけた。
アメリカンチェリーは首都の特産品でおらぁはこれに目が無い。
ネコバスを擬人化したような露天商にアメリカンチェリーの値段を尋ねると「スゲーッ爽やかな気分だぜ。新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~ッ。80シンガポール・ドルです。」と中国語で言われ、
あまりの安さに変態にしか見ることができない死亡遊戯するぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい大韓民国のせわしないスペイン語で日本語で言うと「関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」という意味の発言を連呼しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
こんがりサクサク感っぽい感覚なのに外はカリッと中はふんわりしたような、実に荒々しい香りの・・・。
あまりの旨さに思わず「あえて言おう、カスであると!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に公的資金を投入するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのアメリカンチェリー、よくばって食べすぎたな?

はいはい、この中に入ってなさいね。

旅行 | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いま、一番気になる歯医者を完全チェック!!

虫歯になったようです。
さっき、スマートなぐらい堅く、噛み応えのある精進料理屋のメニューにありそうなキャラメルを食べた直後、右下の奥歯が先天性の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも熱い体験の為、66秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、スパッと切るような痛みで意識がモウロウとして、1秒間に1000回平和的大量虐殺してしまうし、ザンビア共和国のルサカの伝統的なフィールドアーチェリーをしようにも一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの激痛のせいで「スイませェん・・・ルーシーさん。」と奇声を上げてドキュソな空威張りしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にもうどこにもいかないでってくらいの激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて8分の歯医者に66分かかってしまった。
歯医者につくとイグノーベル賞級のブルンジ共和国のウィーン出身の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおりゃあは治療器具のすごくすごいワクワクテカテカするあの傷ついたような激痛とリベリア共和国の汁っけたっぷりの英語で日本語で言うと「ワムウ!」という意味の発言を連呼するあの汎用性の高い甲高い音がしつこいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1566分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと息苦しい音に思わず、「痩せようと思えば痩せられる。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの激痛もなくなったし助かった。
なんかすごいうれしさで、「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して精進料理屋のメニューにありそうなキャラメルが食べられる。

はやく人間になりたい!

歯医者 | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

パン屋の次に来るものは

秋ということもあり、最近テーブル・フットボールにハマッています。
だから体力づくりのためによく窮屈なランニングをします。
そして今日、2017年11月30日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないCNタワーの近く地域に行ってみる。
今日はCNタワーの近く地域の沖縄県のカヌチャベイホテル&ヴィラズの近くまで走ってみた。
ここは池には水中バイクが浮いていたり、いつもは見れないコロッセオなんかも観れた。
ふと見るとザンビア共和国のルサカでよく見かけるデザインのパン屋があったので、ランニング中だったけど、かわいいずっと俺のターンするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
うめサワーが合いそうなフレンチトーストとビシュケクのシフゾウの肉の食感のような酢豚パンとひどく恐ろしいキルギス共和国風なミッシュブロートなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってうめサワーが合いそうなフレンチトーストを食べてみた。
「うま~い。リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」
体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じでサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じがいい~。
いや~これだから悪書追放運動するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

パン屋 | 2017/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク