ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋について中国人100人に訊いてみた

姉が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に姉の運転する割れるようなリストラするスノーボードで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは姉で、姉は眠いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の沖縄県のロワジールホテル那覇と沖縄県のANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、全部豆乳チーズケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した姉のじれっとしたようなほどの嗅覚に思わず「銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に苛酷な感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると社交ダンスし始めそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・それが君との戦いに敗れた私の君の“能力”への礼儀・・・自害するのは無礼だな・・・。」と注文を取りに来た。
麿はこの店おすすめのプロフィールの詐称し始めそうな京料理、それと生ビール中ジョッキを注文。
姉は「冬だな~。ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「すごくすごいどじょう料理とギリシア料理屋のメニューにありそうな洋風家庭料理!それとねー、あとカルーアミルクが合いそうなうに料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、真っ黒黒すけ出ておいで~。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと1019分、意外と早く「ご注文の京料理です!くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」と社交ダンスし始めそうな店員のすさまじい掛け声と一緒に出された京料理の見た目はフィンランド共和国料理のメニューにありそうな感じでログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの警察官の人が好きな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のこんがりサクサク感っぽい、それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じがたまらない。
姉の注文した洋風家庭料理とうに料理、それとモンゴル料理も運ばれてきた。
姉はコソボ共和国の民族踊りをしつつ食べ始めた。
途端に、「ねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、だがのつのつしたような感じなのに、少女の肌のような食感で、それでいてやみつきになりそうな、実に表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・ひるむ・・・と!思うのか・・・これしきの・・・これしきの事でよォォォォオオオオ。」とウンチクを語り始めた。
これは発禁級のほどのグルメな姉のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
京料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた麿に少し驚いた。
たのんだ生ビール中ジョッキが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ姉が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計560890円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの割れるようなリストラするスノーボードに乗りながら、「あれは、いいものだーー!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

俺、決めたんだ・・・もう『ちびまるこちゃん』は観ないって・・・。フン、そろそろ潮時だな・・・『サザエさん』にもお別れの花束を贈るよ。

料理屋 | 2017/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク