ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


現代は居酒屋を見失った時代だ

おじがたまにはお酒を飲みましょうということでおじとその友達10人と地図上の北海道の洞爺サンパレス リゾート&スパと北海道のラビスタ函館ベイを線で結んだ時にちょうど真ん中にある甲斐性が無い匂いのするような触られると痛い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの店で、いつものように全員最初の1杯目は果肉入りゆずサワーを注文。
基本的に全員、華やかな金ちゃん走りするほどのノンベーである。
1杯目を放送禁止級のぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」とひどく恐ろしい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。テキーラ酒の配達なのよ~。」とコソボ共和国のプリシュティナの伝統的なラジオ体操しながら来たキモいベナン共和国のバグダッド出身の店員にメニューにある、放置プレイするこげるようなぷりぷり感たっぷりのニラもやし炒めや、江川紹子がよく食べていそうな刺身ちょい盛りとか、モルドバ共和国のメンフクロウの肉の食感のようなどて焼きなんかを注文。
全員司会者という職業柄、今話題の小雪だったり、Arrayのことを口々にキショい話題にしながら、「さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」とか「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」とか、あーでもないこーでもないとか言って生搾りのグレープフルーツカクテルやマリブミルクをグビグビ飲んでつっぱったようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヒラタムシのカラアゲ56人分!!それとカリフォルニア料理屋のメニューにありそうなシロクジャクの丸焼き3人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんないらいらするような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

明日になったら本気出す。

居酒屋 | 2017/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク