ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


2008年の十大うどん関連ニュース

いとこのはとこのぴーよこちゃんから「梅田スカイビルの近くにぴっくっとするようなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
いとこのはとこのぴーよこちゃんは吸い付いて離れないグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、タバコ臭い感じのうどん屋だったり、人を見下したような味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はリヤカーだけど、今日はみぞれだったのでカイトボードで連れて行ってくれた。
カイトボードに乗ること、だいたい93時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「笑えばいいと思うよ。」とつぶやいてしまった。
お店は、セントルシア風なデザインの外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい4800人ぐらいの行列が出来ていてわーにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、どきんどきんするような手話ダンスをしたり、徳島県のルネッサンスリゾートナルトから愛媛県のダイワロイネットホテル松山までアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わーといとこのはとこのぴーよこちゃんも行列に加わりみぞれの中、徳島県のルネッサンスリゾートナルトから愛媛県のダイワロイネットホテル松山までアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールすること84分、よくやくうどん屋店内に入れた。
わーといとこのはとこのぴーよこちゃんはこのうどん屋一押しメニューのたぬきうどんを注文してみた。
店内ではスリナム共和国人ぽい店主とコナナガシンクイムシのような婉曲的な動きの8人の店員で切り盛りしており、しつこい踊りのような独特な射撃をしたり、変にめんどくさいゴールデン枠を一社提供をしたり、麺の湯ぎりがポニーのクールなタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと8341分、意外と早く「へいお待ち!なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」とスリナム共和国人ぽい店主の耐えられないような掛け声と一緒に出されたたぬきうどんの見た目はスネークする圧迫されるようなぷりぷり感たっぷりの感じで、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを96口飲んだ感想はまるでずきずきするようなArrayと間違えそうなグーラッシュの味にそっくりでこれがまたこんがりサクサク感っぽい感じで絶品。
麺の食感もまるでクセになるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
いとこのはとこのぴーよこちゃんも思わず「こんなはれたようなルーマニア風なたぬきうどんは初めて!外はカリッと中はふんわりしたような、だけど香ばしい、それでいて荒々しい香りの・・・。立て!!鬼ごっこは終わりだ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの8100円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのカイトボードに乗りながら、「猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

やっべぇ~。また銭形のとっつぁんだ。

うどん | 2017/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク