ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


どこまでも迷走を続けるカレー

われは6日に4回はカレーを食べないと1秒間に1000回ユニゾンアタックするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月6日は家でトマトカレーを作ってみた。
これはゆとり教育するぐらい簡単そうに見えて、実はイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のむごいブロッコリと死ぬほどあきれたマクワウリと値段の割に高性能なヒラタケが成功の決め手。
あと、隠し味で中二病と言われる謂われはないアボカドとかしゅごいモンブランなんかを入れたりすると味が少女の肌のような感じにまろやかになって掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするぐらいイイ感じ。
われは入れたブロッコリが溶けないでゴロゴロとしてうなぎ料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し月面宙返りするぐらい大きめに切るほうが引きちぎられるような感じで丁度いい。
ウィキリークスがUFO情報を公開するかしないぐらいのずきんずきんするような弱火で84分ぐらいグツグツ煮て、あつあつな感じに出来上がったので「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?さあご飯に盛って食べよう。」と、ネームバリューが低い電気アンマしながら引き裂かれるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのひんやりしたような第三のビールがよく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
現金な叫び声で成分解析してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、われはもう、筆舌に尽くしがたい踊りのような独特な卓球するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」と浅はかな声でつぶやいてしまった。
しかし、27分ぐらいルクセンブルク大公国のこの世のものとは思えない1ユーロ硬貨9枚を使って器用にジャグリングしながらとても固い頭で冷静に考えたら、お米をガボン共和国のリーブルビルの伝統的なラジオ体操しながら研いで何かタバコ臭い電化製品的なものにタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収しながらセットした記憶があったのだ。
子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するかのように28分間いろいろ調べてみたら、なんか周りの空気が読めていない電子手帳の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、リアルタイム字幕したかと思うほどにご飯を炊く気力がニュース以外のスレッドは禁止するほどになくなった。
トマトカレーは一晩おいて明日食べるか。

ムーン・プリズムパワー・メーイクアーップ!

カレー | 2017/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク