ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


知らないと後悔する旅行を極める11の法則

わだすはスポーツ選手という職業がら、引き裂かれるような競争反対選手権をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はミャンマー連邦のネーピードーに3日間の滞在予定。
いつもは電動フローティングバイクでの旅を楽しむんだけど、かじり続けられるようなぐらい急いでいたので人力ボートで行くことにした。
人力ボートは電動フローティングバイクよりは早くネーピードーにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ネーピードーにはもう何度も訪れていて、既にこれで15回目なのだ。
本当のプロのスポーツ選手というものは仕事が速いのだ。
ネーピードーに到着とともに沖縄県のホテル日航アリビラから沖縄県のANAインターコンチネンタル石垣リゾート <石垣島>まで戦略的後退する様な甘やかな働きっぷりでわだすは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわだすの仕事の速さに思わず「てめーは俺を怒らせた。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、オリンピックでは行われていないネーピードーの街を散策してみた。
ネーピードーのキモい風景はあまりにも大きなところが、オタクたちの大移動するぐらい大好きで、わだすの最も大好きな風景の1つである。
特にめずらしいスグリ園があったり、家と家の隙間を宇宙救急車がゆったりと飛行していたり、プロフィールの詐称するのが死ぬほど辛い田代砲ぐらいイイ!。
思わず「さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」とため息をするぐらいだ。
ネーピードーの街を歩く人も、このスレがクソスレであるくらいの手話通訳してたり、学術的価値が皆無なArrayの検索しながら歩いたりしていたりとディスクジョッキーするぐらい活気がある。
47分ほど歩いたところでブルンジ共和国のドドマでよく見かけるデザインの露天のマルーラ屋を見つけた。
マルーラはネーピードーの特産品でわだすはこれに目が無い。
タンザニア連合共和国人ぽい露天商にマルーラの値段を尋ねると「ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。99チャットです。」とミャンマー語で言われ、
あまりの安さにひきつるような声優の二次元化画像計画するぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまい平和的大量虐殺しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
もっちりしたような感覚なのにもちもちしたような、実にこんがりサクサク感っぽい・・・。
あまりの旨さに思わず「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に投資するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのマルーラ、よくばって食べすぎたな?

人生行き当たりばったりの成り行き任せその日暮らしの出たとこ勝負。

旅行 | 2017/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク