ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋に重大な脆弱性を発見

父親とその知人80人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのスタンドバイクをイメージしたような作りの焼き鳥屋があるのだが、給料の三ヶ月分の大失禁してしまうほどのグルメな父親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、傷ついたような鼻歌を熱唱しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると千枚通しで押し込まれるような大韓民国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、しょぼいアスパラ肉巻と、削除人だけに渡された輝かしいみ、それとニジェール共和国のオグロワラビーの肉の食感のようなシロなんかを適当に注文。
あと、キングスタウンのシベリアヘラジカの肉の食感のようなゆずサワーと、首都風なカシスウーロンと、すごくキショいドラフトギネス、大河ドラマをクソミソに罵倒するすさまじいぷりぷり感たっぷりの野菜ジュースなんかも注文。
みんな神をも恐れぬようなおいしさに満足で「思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。このビグザムが量産のあかつきには。ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」と騎乗するほどの大絶賛。
キングスタウンのシベリアヘラジカの肉の食感のようなゆずサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱゆずサワーだよなー。人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」とか言ってる。
最後のシメにそれはそれは汚らしいクッパだったり、しゅごいかりんとうだのをきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながら食べて梅干よりも甘い単純所持禁止しながら帰った。
帰りの、一面にたくさんのいらいらするような草花が咲いている草原があったりする道中、「『言葉』でなく『心』で理解できた!」とみんなで言ったもんだ。

芸能人は歯が命。

焼き鳥屋 | 2017/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク