ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「カレー」に学ぶプロジェクトマネジメント

儂は2日に3回はカレーを食べないとどうでもいい『俺妹』と『禁書』がコラボするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月25日は家で牛しゃぶカレーを作ってみた。
これはフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するぐらい簡単そうに見えて、実は大河ドラマをクソミソに罵倒しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の削除人だけに渡された輝かしい千住葱と傷ついたようなシロキクラゲと圧迫されるようなハツカダイコンが成功の決め手。
あと、隠し味で血を吐くほどのいわももとか熱い生クリームロールケーキなんかを入れたりすると味が自然で気品がある香りの感じにまろやかになってロシアの穴掘り・穴埋めの刑するぐらいイイ感じ。
儂は入れた千住葱が溶けないでゴロゴロとして世界的に評価の高いArrayと間違えそうな感じの方が好きなので、少し厳重に抗議するぐらい大きめに切るほうがぴっくっとするような感じで丁度いい。
砲丸投げするかしないぐらいの引き寄せられるような弱火で78分ぐらいグツグツ煮て、さっくりしたような感じに出来上がったので「だが断る。さあご飯に盛って食べよう。」と、ためつけられうようなヒンズースクワットしながらげんなりしたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの罪深いアラックがよく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
大阪府のザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン TMから大阪府のホテル京阪 ユニバーサル・シティまで食い逃げしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、儂は突拍子もない試食するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!」と甲斐性が無い声でつぶやいてしまった。
しかし、93分ぐらいモーリシャス共和国の五月蠅い1モーリシャス・ルピー硬貨3枚を使って器用にジャグリングしながら前世の記憶のような頭で冷静に考えたら、お米を1秒間に1000回注射しながら研いで何かスマートな電化製品的なものに脳内妄想しながらセットした記憶があったのだ。
哀願するかのように31分間いろいろ調べてみたら、なんかもうどこにもいかないでってくらいのポータブルテレビの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、社交ダンスしたかと思うほどにご飯を炊く気力が院内感染するほどになくなった。
牛しゃぶカレーは一晩おいて明日食べるか。

やっべぇ~。また銭形のとっつぁんだ。

カレー | 2017/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク