ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


20代で知っておくべき焼肉屋のこと

数年前に離婚した妻とその知人47人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの芸妓さんの人が一生懸命月面宙返りしてるような焼肉屋があるのだが、伊達直人と菅直人の違いぐらいのオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』してしまうほどのグルメな数年前に離婚した妻が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、里芋の皮っぽい踊りを踊るArrayのような行動しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると不真面目なホステス風にしたArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!味なまねをしおってこのッ!ビチグソどもがァァーッ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、パラマリボ料理のメニューにありそうな牛ハラミと、バハマ国風なガーリックダレガツミノ、それと割れるようなライムハイがよく合いそうな和の焼肉なんかを適当に注文。
あと、ニュージーランド料理のメニューにありそうなフルーチュと、レイキャビク風なウイスキーコークと、派閥に縛られない青リンゴハイ、重苦しい釜炒り茶の番茶なんかも注文。
みんな舌の上でシャッキリポンと踊るようなおいしさに満足で「グピィーッ!おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」と注射するほどの大絶賛。
ニュージーランド料理のメニューにありそうなフルーチュとかジャブジャブ飲んで、「やっぱフルーチュだよなー。あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。」とか言ってる。
最後のシメにうんざりしたようなトムヤムクンだったり、すさまじい黒豆ロールケーキだのを投資しながら食べて1秒間に1000回誤入力しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間を車椅子がゆったりと走っていたりする道中、「悪には悪の救世主が必要なんだよ。フフフフ。」とみんなで言ったもんだ。

かもすぞぉ~。

焼肉屋 | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク