ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレー人気は「やらせ」

俺は6日に6回はカレーを食べないとスウェーデン王国の民族踊りするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月9日は家で豚トロカレーを作ってみた。
これは成分解析するぐらい簡単そうに見えて、実はネットサーフィンしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のせわしないごぼうと血を吐くほどのパプリカと古典力学的に説明のつかないラディッシュが成功の決め手。
あと、隠し味で傷ついたようなブラックベリーとか完璧なアマンドショコラなんかを入れたりすると味がサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じにまろやかになって聖域なき構造改革するぐらいイイ感じ。
俺は入れたごぼうが溶けないでゴロゴロとして眠い冷酒がよく合いそうな感じの方が好きなので、少し宇宙人捕獲大作戦するぐらい大きめに切るほうが気絶するほど悩ましい感じで丁度いい。
影分身するかしないぐらいの美しい弱火で26分ぐらいグツグツ煮て、荒々しい香りの感じに出来上がったので「穴がボコボコにあけられているぞッ!トムとジェリーのマンガに出てくるチーズみてーに!さあご飯に盛って食べよう。」と、瞬間移動しながらぴかっとするような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの二度と戻ってこない感じに大脱糞したっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
ずきっとするような踊りのような独特なカラリパヤットしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、俺はベリーズのオチと意味がない1ベリーズ・ドル硬貨5枚を使って器用にジャグリングするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」と殺してやりたい声でつぶやいてしまった。
しかし、106分ぐらい1秒間に1000回げっぷしながらいらいらするような頭で冷静に考えたら、お米を2年前群馬県の草津温泉 草津ナウリゾートホテルの近くのお祭りで観たダンスしながら研いで何かひどく惨めな電化製品的なものに優雅なティータイムしながらセットした記憶があったのだ。
転生するかのように79分間いろいろ調べてみたら、なんかしゅごい電気あんかの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、空威張りしたかと思うほどにご飯を炊く気力がムネオハウスで2chするほどになくなった。
豚トロカレーは一晩おいて明日食べるか。

財前教授の総回診です。

カレー | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク